Chemical Peeling

HOME > ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは…

ケミカルピーリングは、フルーツ酸などのピーリング剤を使用し、角質を薄くすることで皮脂の排出を促すお肌のトリートメントです。

くすみ・小さいシミ・小ジワ・ニキビ・過剰皮脂に対して効果があります。
ケミカルピーリングの歴史は古く、クレオパトラが乳酸のサワーミルクの湯に入浴したり、フランス貴族がワインで洗顔したのがケミカルピーリングの発祥だと言われています。

ケミカルピーリング

当院では、薬剤(サリチル酸マクロゴール)を陳新代謝の低下している肌に塗布して肌表面にある古い角質を取り除くことで(→注)、新しい角質の生成を促進させ、お肌のターンオーバーの正常化とコラーゲン合成の促進によって、肌のハリ感アップや美白、ニキビ・ニキビ跡、毛穴の開き・黒ずみ、お肌のくすみやハリなどの改善効果が期待できます。


注)サリチル酸マクロゴールは、角質と角質の接着をゆるめ、古い角質をはがれやすくします。サリチル酸とマクロゴールの親和性が高いため角層以外の細胞を傷害しません。

ケミカルピーリング

施術の流れ

治療費

ケミカルピーリング(顔全体) 通常価格 ¥7,300 会員価格 ¥5,800
ケミカルピーリング+イオン導入(1剤) 通常価格 ¥9,500 会員価格 ¥8,000
ケミカルピーリング+イオン導入(2剤) 通常価格 ¥11,500 会員価格 ¥10,000 トライアル価格 ¥3,500
ページトップへ