Dermapen4

HOME > ダーマペン4

ダーマペン4

ダーマペン4とは、12本の超極細針を皮膚へ刺し、傷を修復しようとする人体の自然治癒力を利用して肌を再生させる治療のことです。肌の再生と同時に体内のコラーゲン生成も促進します。
加齢とともに生じるシワやたるみ、毛穴の開き、ニキビ跡、妊娠線など、様々な肌の症状を改善が可能です。

ごく細い針を使用し、さらに皮膚表面に麻酔クリームを塗布するため、痛みも出血もほとんどありません。
ダウンタイムが短いのもダーマペンの特徴です。化粧も施術の翌日から可能です。

ダーマペン×薬剤導入

ヒアルロン酸などの薬剤を併用することで、より高い効果を得ることができます。
ハンスメディカルクリニックではお肌のお悩みに合わせて様々なオプション美容液をご用意しております。

オプション

プラセンタ(ラエンネック)

おすすめ!ヴェルベットスキン

ヴェルベットスキン治療はダーマペン4を使用した究極のマッサージピール(PRX-T33)として注目されています。
ダーマペン4の施術により、1秒間で120回もの振動を行うことで皮膚に小さな穴をあけることができます。その数は1秒間でおよそ1,920個。
これによりダーマペン4の施術後にマッサージピールを使用することでお肌にマッサージピールの薬剤がより浸透していき、究極のマッサージピールが受けられます。
このヴェルベットスキン治療では、美白、美肌、引き締め、小じわ改善といったマッサージピールの効果をよりしっかと期待できます。
※2~3週間おきに4~5回程度の施術をおすすめしております。

施術の流れ

1. カウンセリング
お肌の状態や体調等をヒアリングさせて頂き、患者様に合った施術方法をご提案させて頂きます。
その際に疑問や相談等ありましたらご気軽にお申し付けください。

2. クレンジング
クレンジングと洗顔を行っていただき、メイクや皮脂などを十分に落としていただきます。

3. 施術
施術室に移動し、麻酔クリームを塗布し30分ほど時間を置きます。
お肌の状態を確認しながら施術をしていきます。
痛みはほとんどありませんが、施術中に痛みを感じた場合は遠慮なくお知らせください。
全顔の場合、30~40分で施術は終了します。

4. 施術後
施術後数時間は赤みが出ますが(個人差あり)、特別な処置はありません。
施術後6時間は保湿剤、日焼け止めは使用しないでください。メイクは翌日から可能です。

よくある質問

Q 痛みやダウンタイムはありますか?
A 表面麻酔を行いますので、強い痛みは感じない方がほとんどですが、微細な針とはいえ中にはチクチクするような刺激を感じる方がいらっしゃいます。
個人差がございますが、針の深さによっては赤みが強く出ることがありますが2~3日程度でおさまります。

Q 何回の施術で効果があらわれますか?
A 患者さまの状況によってどれくらいのサイクルで施術するかを決めていきます。
目安としては3~4週間毎に1回の治療間隔がおすすめです。1回でも効果を実感される方が大多数ですが、より高いレベルのお肌の再生、肌質改善、美肌、ハリ・ツヤアップをお求めの方は一ヶ月毎に1回の治療間隔で5回程度を続けるとより効果を実感いただけます。

Q ダーマペン4の施術後、特別なケアは必要ですか?
A 施術後より通常の日常生活が可能ですが、施術当日は過度の飲酒、激しい運動はお控えください。
施術後に過度な日焼けをした場合、色素沈着が起こる場合がありますので、日焼け止めなどで充分な紫外線対策を行ってください。

Q 妊娠中でも治療を受けられますか?
A 申し訳ございません。妊娠中の方は施術を受けることができません。

治療費

ダーマペン4(全顔) 通常料金 ¥18,000 会員料金 ¥16,000

オプション

マッサージピール (ヴェルベットスキン) 通常料金 ¥10,000 会員料金 ¥8,000
プラセンタ 通常料金 ¥2,700 会員料金 ¥2,500

※表記の料金はすべて税抜きです。

ページトップへ