HOME > ダイエット点滴(Lカルニチン・αリポ酸点滴)

メディカルダイエットとは、医師が処方した薬や点滴を用いて、医師の指示のもと行うダイエット方法になります。
当院では、世界で唯一のGLP-1経口薬である、リベルサスを用いたGLP-1ダイエットと、Lカルニチン・αリポ酸を点滴で投与していくダイエット点滴を提供しております。

リベルサス錠について

リベルサス錠はGLP-1受容体作動薬という薬で、血糖値を下げるインスリンというホルモンの分泌を血糖値に応じて促進させ、胃腸の動きを緩徐に調整し、食欲を抑制するお薬です。これらの効果から血糖値を下げるため糖尿病治療薬として用いられています。
この胃腸の動きの調整により、食事前の空腹感を抑えたり満腹感が続くことから、GLP-1受容体作動薬はダイエットに効果があるとされています。
日本国内では、注射によるGLP-1ダイエット(サクセンダ、ビクトーザ、オゼンピックなど)が主流でしたが、当院では2021年に発売されたばかりの世界で唯一のGLP-1経口薬であるリベルサス錠を用いたGLP-1ダイエットを提供しています。

治療の流れ

治療の副作用

・胃腸障害(吐き気・嘔吐・胸やけなど)
・頭痛・倦怠感など
・稀に低血糖

注意事項

料金表

リベルサス錠 3㎎ 初回30日分 通常料金 ¥21,000 会員価格 ¥19,000
リベルサス錠 3㎎ 30日分 通常料金 ¥33,000 会員価格 ¥31,000
リベルサス錠 7㎎ 30日分 通常料金 ¥66,000 会員価格 ¥62,000
HbA1c検査(採血) 通常料金 \500

※表記の料金はすべて税込です。

ダイエット点滴(L-カルニチン・αリポ酸)

十分な食事の後に運動などでしっかり脂肪を燃焼すれば理想的な体重を保つことができるのですが、なかなか運動することを習慣化できません。運動だけでなく、新陳代謝すなわち脂肪の分解促進をしやすい体質かどうかが大いに関わっています。
ダイエット点滴に含まれる、「L-カルニチン」「αリポ酸」は、ともに新陳代謝とりわけ脂肪の分解を促進する効果があります。さらに食事管理や無理のない運動療法を併用することで、体の内部からダイエット効果を高めてくれる成分です。

治療の流れ

※ダイエット点滴は医療機関でしか行うことができません。

治療の回数

ダイエット点滴の効果は個人差がありますが、1回の点滴で1~2週間ほど効果が持続するため、少なくとも2週間に1回の点滴が必要です。

治療の副作用

ほとんど報告されていませんが、まれに下記のような症状が出現する可能性があります。
・胃腸症状 食欲不振、吐き気、下痢
・低血糖
・頭痛、めまいなど

料金表

ダイエット点滴セット 5回 通常料金 ¥43,000

※表記の料金はすべて税込です。

モニター体験記

寺本さん(27 歳 男性)
10 ヶ月後の結婚式までに少しでも痩せたいが、仕事が多忙で、運動や食事制限が難しい・・・
そこで、当院でダイエット点滴開始。
すると、驚きの結果に!!

結婚式当日!!最初に比べかなりおなか周りがスッキリ!奥さんは大喜び!


寺本さん 感想

 私は週1回、ジムで運動をしていたのですが、点滴を打つ前より確実に多くの汗をかき、その分体重も落ちやすくなりました。クリニックでの毎回の測定では、自分自身の経過を把握でき、「ダイエットをしているんだ」という自覚がうまれ、普段の食生活も気を付ける意識が芽生えました。 これからダイエットをする方、運動しているけどあまり効果が実感できないという方は、ぜひダイエット点滴をしてみてください!

ページトップへ