アートメイク アートメイク

ホーム > アートメイク

アートメイクとは

皮膚の表面から0.02~0.03mmのごく浅い層に
色素の定着をさせていく医療行為です。

タトゥーとの違いは入れる深さです。
タトゥーは皮膚から2mm程度の深いところに色素を入れていくため色が落ちませんが、アートメイクは皮膚から極浅いところに色素を入れるため、皮膚の新陳代謝によって少しずつ薄くなってきます。
アートメイクとは

代謝は、肌質やライフスタイル、性別、年齢などで個人差があり、
部位によっても代謝は違うので、1回目の施術の後、ムラや左右差
色の変化などが必ず出てきます。
2~3回目の施術で形や色を調節し、仕上げます。定着してからは、
1〜2年おきのリタッチをお勧めしています。

アートメイクの特徴

アイライン

マシーンを使用し、まつ毛の間を埋めていきシンプルラインで整えます

アイライン

リップ

マシーンを使用し、唇に色を入れていく技法

リップ

ヘアライン

1本1本手彫りで毛並みを入れていきます

ほくろ

ほくろ

お好きな場所に色素を入れほくろを作ります

ほくろ

こんな方におすすめ

以下の方は
施術を受けることはできません

  • 重度の金属アレルギー(ご希望の方はパッチテスト可能)、麻酔アレルギーケロイド体質の方
  • 抗凝固血液療法を行っている方
  • 出血性疾患、重度の糖尿病、緑内障、転換、感染症(B型肝炎、C型肝炎、HIVなど)がある方
  • 妊娠中、授乳中(施術後24時間人口乳に代用であれば可能)
  • ■ 施術前後1ヶ月の間に光やレーザーを使用した肌治療の予定がある
  • ■ お肌に皮剥けや赤みが生じるスキンケア(トレチノイン、ビタミンA、ゼオスキン、エンビロン等)使用されている方。施術2週間前からストップしたら可能
  • ■ アイラインの方はまつ毛エクステを外していただきます。コンタクトの方も外していただきますのでメガネを持参してください。
  • ■ リップの方は乾燥や皮剥けをしていると施術できないので3日前よりしっかり保湿をしてください。
  • ■ 施術者が施術不可能と判断させていただいた場合

施術の流れ

1
カウンセリング
問診表を記入していただきます。
注意事項などの説明を行います。
2
デザイン
ご要望をお聞きしながら、デザインします。
黄金比のコンパスを使用しお顔立ちにあった黄金比を出します。
3
麻酔
医療用麻酔クリームを使用して麻酔をかけていきます。
4
施術
デザインをもとに施術していきます。
針などはすべて使い捨てのものを使用し、機械やコードも専用の消毒液で消毒しています。
5
アフターケア
施術後のケアや、軟膏湿布などについて説明します。

施術後の経過

1日目

少し濃く
化粧したような発色

2~3日目

一番濃くなる
かさぶたができる

4~7日目

かさぶたがとれてくる
7日目からメイク可能

1回の定着は3割から5割程度です。
施術後1ヶ月後が定着の判断となります。

料金


パウダーブロウ・マシーンパウダー
マイクロブレーディング・4Dブロウ
1回目 ¥60,000
2回目 ¥50,000
アイライン 1回目 ¥25,000
2回目 ¥20,000
フルリップ 1回目 ¥65,000
2回目 ¥50,000
ヘアライン 片側 ¥26,000
両側 ¥48,000
ホクロ通常価格 ¥11,000
他院修正通常価格 ¥8,000

※横溝アーティストは眉アートメイク(マイクロブレーディング)とフルリップ30%オフ

※表記の料金はすべて税込です。

アフターケアの注意事項

  • 施術後24時間は濡らさないようにしてください(リップの場合は食事していただいて大丈夫です)
  • ◆施術当日は激しい運動、入浴、飲酒は避けてください。シャワーは可能です。
  • ◆1週間は代謝が上がるような激しい運動、長時間の入浴、日焼けなど避けてください。
    定着が悪くなる原因となります。
  • ◆眉は定着を良くするクリームをお渡しするので夜寝る前に塗布していただきます。
    リップはワセリンをお渡しするので1週間保湿していただきます。
    アイラインの方はコンタクトの装着は翌日より可能です。
  • ◆施術翌日より、施術部位を避けてのメイクは可能です。1週間経過したら施術部位のメイクは可能です。
  • ◆施術部位のクレンジング、洗顔は1週間避けてください。
  • プール、温泉、サウナなど不特定多数の方が利用する施設のご利用は、二次感染を避けるため1週間さけてください。

アートメイクの副作用

  • ◆全ての施術に共通して、針の刺激による出血・腫れ・内出血のリスクがあります。
  • ◆アイラインの施術後、泣いたように腫れる場合があります。コンタクトは外していただきますのでコンタクトの方はメガネを持参してください。翌日よりコンタクトの使用は可能です。
  • ◆リップの施術後ヒアルロン酸を入れたくらいに腫れる場合があります。ヘルペスの既往のある方はできる事がありますので抗ヘルペス薬の内服をお勧めします。希望の方は当院で処方可能です。
  • ◆色素のなかには極微量の金属が含まれています。金属アレルギーが心配な方はパッチテストが可能です。
  • ◆肌の敏感な方は赤みが出る場合があります。

よくある質問

どのくらい持ちますか?

A新陳代謝やライフスタイル、肌質によって個人差があります。1~2年程度で徐々にうすくなります。1~2年の間隔でリタッチをすることでまた良い状態を維持していけます。

Q痛みはありますか?

A医療用麻酔クリームを使用します。個人差はありますが痛みはほとんどありません。施術の合間にも痛み止めを塗布しますのでご安心ください。

QMRI検査は受けれますか?

A当院ではMRI対応の色素を使用しているためMRI検査を受けていただいても問題ありませんが、MRI検査前の問診でアートメイクをしていることをお伝えください。

Q眉毛の脱色はいつからできますか?

A施術前後2週間あけたら可能です。

Q2回目の施術は、いつがいいですか?

A28日経過していれば施術可能です。1~3か月以内に2回目の施術をお勧めします。

Q施術前の気をつける事はありますか?

A肌の赤みや皮剥けをするようなハイドロキノン、トレチノイン、ビタミンAは施術2週間前からストップしてください。
リップの方は最低3日前からワセリンなどでしっかり保湿をしてください。

アートメイクアーティスト


アートメイクアーティストの井上です。
私は10年美容の仕事に携わり、アートメイクの技術を取得しました。
アートメイクを始めたことで、自分自身の手で人を美しくできる事に、楽しさや、やりがいを感じております。
アートメイクは時には整形級に変化をもたらします。美容目的でされる方が多いですが、抗がん剤の副作用による脱毛、無毛症、脱毛症などの疾患があるかたにも提供させていただいております。

私がアートメイクを始めたきっかけは、母が抗癌剤治療をしたことです。
抗癌剤の副作用で脱毛していく姿をただ見守る事しかできず、とても辛かったのを覚えています。同じように辛い思いをされている方に少しでも笑顔のお手伝いが出来たらと思い始めました。

アートメイクの技術は一人前にまるまで2年はかかると言われております。2年経過しましたが、技術や手技は日進月歩ですので、常に追及心を持ち、技術と知識を向上し、質の高い施術を提供していきたいと思っております。

眉はもちろんですが、リップの施術や男性の眉を変えてかっこよさの引き上げも得意です。
他院修正もお受けしていますのでお気軽にご相談ください。

アートメイクは人を笑顔にできる素敵な“アート”です。


私は看護師免許取得後、ICUやCCUなど様々な職場で経験を積む中、これというものがなかなか見つかりませんでした。 そんな時、美容看護師とういう道があることを知り、大手の美容外科で勤めることになりました。接客業としてお客様と関わることや、オペやスキンケアの知識・技術など学ぶうちにどんどん仕事が楽しくなってきました。 コンプレックスが解消され、笑顔になっていただけることに満足感や達成感を感じております。

アートメイク看護師を目指したきっかけは、今まで以上の難しさにやりがいがあると感じたからです。 習得する中で奥が深く一筋縄ではいかないこともありました。そして、顔の印象をガラッと変えるため技術力が求められることに責任も身に染みて感じます。 だからこそ、一生の仕事としてチャレンジすることに決めました。

お客様の施術に入らせていただいている今、感謝の日々が続いております。 関わってくださった方にも恩返しができるよう、技術を磨き、お客様に笑顔で帰っていただけるよう精進して参ります。

初めての方はこちらから▶
医療をもっと身近に 医療をもっと身近に
インスタグラム
ハンス美容クリニックの診療日 ハンス美容クリニックの診療日
9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
休診日
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

【月~土】9:00~18:00

【日】9:00~17:00

【祝祭日】9:00~18:00

※年末年始・お盆はお問い合わせください。

TEL:082-247-5577

アクセス アクセス

〒730-0031
広島県広島市中区紙屋町2丁目2-6 イワミビル6F


●紙屋町西から徒歩2分 ●紙屋町東から徒歩2分

WEB予約
トップに戻る